イベント

今年の主役です。

ポンポコ村の夏の展示会。
クワガタやカブト虫を中心に生き物を展示しています。
今年は、長年の希望だった・・・・ヤドクガエルを展示しています。
ベゴニアの原産地のひとつ中央アメリカのジャングルに住んでいるカエルの仲間です。
展示している個体には毒はないのですが、ジャングルに住んでいる野生の個体には食べた相手が死んでしまうほどの毒があるものがあります。そんな訳でカラフルな目立つ色なのに天敵が少なく人を怖がらない性質になったようです。

ベゴニア・ヘルバケアの上の金色に見える個体
yadoku2

青い色で有名なコバルトヤドクガエルとベゴニア・プトエンシス
yadoku3

ミドリの背中に丸い模様がかわいい個体とベゴニア・ヘムスレヤーナ
yadokui

関連記事

  1. 新しく仲間に加わった烏骨鶏たち
  2. 夏のベゴニアセール
  3. オオスズメバチ
  4. 新しい仲間が来ました。
  5. ランと夕焼け
  6. 昆虫採取体験本日の目玉
  7. ネロの昼寝
  8. ヤドクガエルのシパニウィリグリーン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP